垢じゃなく、全てが赤色づくしの世界。
10/3、都心、ビックサイトの「東京国際消防防災展」に行ってきました。
いわゆる消防署や消防車製造企業、防災用品企業などの
展示PR&お祭りって感じ。目的はもちろん普段近づけない消防車の撮影。
20台くらいの現役車や、未来を担う新型車群などが沢山。
消火・救助演習もあって、子供じゃなくても楽しめました。
東京付近から集まった消防隊員たちは結構手持ち無沙汰そうでしたが。
(「鉄の惑星」ではしご車特集も掲載中)


タンクローリーの一部





室内会場




ヘリまで赤い




子連れ限定試乗会




オレンジの制服、いいね




現実で見たことがないなぁ




赤づくし




消火演習




アメリカの消防車まで

  
コメント

確かに。消防自動車には触ってみたいコックや
レバーやハンドルがいっぱいあります。
サイレン鳴らしたい。ヘリと交信してみたい。
ホースのノズルを一度操作してみたい。目一杯放水したい。
車体の接続部に手早く装着してみたい。
車体後部のステップに立ち乗りしたい。
車載水タンクの水を流してカラッポにしてみたい。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 10/08, 06:03 -----

▲小肥りさん、
そう、男なら?触ってみたいですよね。
そこのけと他の車をどかしたい(気持ちいいだろうな)。
制服を着てみたい(暑そうだが)。
あちこちレバーや部品をいじりたい(壊しそうだが)。
タンクに金魚を入れてみたい。
ホースの水を小肥りさんに向けてみたい。
…だんだん怪しくなったので、ここまで。
なお、消火栓から太いホースでの放水は経験したことあります。
池に向かって。気持ちよかったです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/08, 10:31 -----
コメントする