伏見の街紹介の時にチラッと書きましたが、
月桂冠大蔵記念館やそのまわりの建物の板張りにあった
様々な節目に魅せられて、短時間でしたが採集いたしました。
画像はそんな7枚の「節見顔」コレクション。
素材は多分、杉板を焼いたものでしょうか。
焼き加減、時期、日照の具合で色はマチマチ。
あっ、久々に植物を取り上げました。…って、ちょっと違うか。


おっさん





上目使い




老怪




強い視線




気のせい? 木の精?




埴輪くん




幼児顔



*鉄の惑星も更新しました。

  
コメント
こんにちは
久々の植物はまた傑作揃いですね。
相変わらずの素晴らしいセンスに脱帽です。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 10/29, 21:07 -----

鉄も良いですが、やっぱり植物に一票です。
一枚一枚に、えも言われぬ味わいがありますね。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 10/29, 23:21 -----

これは、また違う面白さがありますね。
いつもながら、これをみつけるのがすごいです。
2枚目、4枚目がいいな。
---------- 秀 [ 編集] URL . 10/30, 12:14 -----

▲多摩NTの住人さん、そんな。ありがとうございます。
植物と言ってもナマモノじゃないですが。私にとっては同じ。
じっくり見れば、もっと数倍あったと思います。残念。


▲SW-Ziさん、
鉄の惑星はまだまだ試行錯誤中。
でも二つの区切りがだんだん自分中ではっきりしてきました。
節顔、材木所とかで本当はゆっくり一日撮影していたい。


▲秀さん、
どうもありがとうございます。
短い旅行の合間の撮影でして。
近くで待ちくたびれている妻がいると、探求も難しくて…。
2,4枚目、明らかに眼ですよね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 10/30, 21:55 -----

いいなあ~。京都まで出張っても木顔の収集。
中でも4枚目の「目」は生きてるよう!
しっかり瞳孔もついてて。
6枚目の年寄りの笑顔・・・笑っちゃった!!
---------- eiji [ 編集] URL . 11/02, 09:25 -----

▲eijiさん、
そう、わざわざ京都まで行って、板見、じゃなくて、節見で。
時間をかけてしまいました。
今度はじっくり一日かけて探したい。
6枚目は、爺さんというか妖怪に見えました。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 11/02, 20:48 -----
コメントする