何かのジャンル内で三つ揃え「三何とか」と称するの、日本人は好きですね。
日本三景/松島 天橋立 宮島、日本三名園/兼六園 後楽園 偕楽園
三名山、三名城、三大がっかり、三匹の侍…他にもあまたのものが。
で、三は付かないが様々な慶事に出てくる植物御三家の「松竹梅」も然り。
鰻重や和定食等の食をはじめ、色んな方面のランク付けにも使われますね。
松・竹・梅、その植物たちの価値は同じでなく、
オリンピックの金・銀・銅メダルのように違うのでしょうかね?


画像は2/12、都心の東御苑で収集した「松竹梅(竹には笹も)」。
掲載順は梅に気を使って、梅竹松と逆にしました。
正月イメージの松竹梅ですが、同時に3つ見られるのは、今でしょ(古!)。


不思議な取り合わせ



すがすがしい白梅


温かみのある紅梅


背景が濃いと目立ちますね、紅白梅


▲松竹梅の宝酒造の説明では、梅は「生命力」らしい




色違いは日焼けのせいか?


熊笹ですが、何か?


普通っぽい竹林


竹島ならぬ、縞のある竹、キンメイモウソウチク


▲松竹梅の宝酒造の説明では、竹は「成長力」らしい





形のいいのがなかなか見つからない


堀にあった落葉


剪定画像


♪ 松ぼっくりがあったとさ


▲松竹梅の宝酒造の説明では、松は「持久力」らしい

  
コメント

松竹梅・・・ね。寿司屋や天麩羅屋では序列は厳格に決まってる。
「松」が上等で「梅」は下等。
たまに「松」の上に「」という特上等があることもある。
宝酒造か・・・mitaniさん、お世話になりました。
●三大粉もの・・・お好み焼き、たこ焼き、もんじゃ焼き・・・かな。
●三大ガッカリとは・・・
日本では・・・札幌時計台、高知県はりまや橋、あとどこだったかな・・・
世界では・・・マーライオン、人魚姫、あとどこだったかな・・・
---------- 小肥り [ 編集] URL . 02/13, 14:39 -----

やはり「緑の惑星人」さんの写真のファイル数はハンパじゃないなぁ・・・と感じました、はい。
---------- マミケン [ 編集] URL . 02/13, 15:28 -----

▲小肥りさん、
松竹梅の上は「菊」でしたか。
そんな価格帯、私には高嶺の花。無縁です。
たいていそういうのは梅、せいぜいがんばっても竹どまり。
菊もいけど「桐」も皇族っぽくて高貴ですよ。
桐の花、東御苑で売られていた皇族カレンダー表紙を飾ってました。
日本三大がっかり、3つ目は未定みたいです。
沖縄の守礼門、長崎のオランダ坂あたりらしいが。


▲マミケンさん、
今日も雪の中、通勤ですか? お疲れ様です。
ファイル数はハンパないって、沢山撮っているってことですかね?
確かに短時間でかなりな枚数を撮り、2/3は捨ててます。
東御苑に寄ったのは、絵の仕事で竹の節を見たかったのもあります。
この日の上京主目的は大田区郷土博物館。巴水を見てきましたよ。
夕景・雪景がやっぱり特にいいですね。
図録、2000円ですがかなりなボリュームでオールカラー。
見ごたえありました。(無くならないうちにと思って)
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 02/14, 09:07 -----

この写真全部同じ日に撮られたのですか?
梅を先頭にしてあげるなんて気配りの人ですね。
しかし、あなた様の行動力はスンゴイ!
私なんざ今朝から降る雪にお出かけをやめちゃおうかなっと・・・。
お仕事お疲れ様です。m(_ _)m
---------- Dai [ 編集] URL . 02/14, 09:44 -----

▲Daiさん、
東御苑には、二時間くらい滞在して撮りました。
撮影中にテーマが見つかったから集中出来たのかも。
先週の45年ぶりの雪は、また更新しちゃいましたね。
風のせいで積雪ムラがあり、何cmかわからないが凄い。
でもお陰で花粉症がまだだから嬉しいが…。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 02/15, 05:17 -----
こんにちは
本当に日本人は「三なんとか」が好きですよね。
最近は「三匹のおっさん」というのが、流行っているようで。
もしかしたら、緑の惑星人さんは、そのお一人では。
住民のために雪かきなど積極的にやられる姿は、北大路欣也さんに重なりますよ。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 02/16, 15:49 -----

▲多摩NTの住人さん、
「三匹のおっさん」たまに見ています。漫画のような世界。
ソフトバンクのお父さんが竹刀を持って暴れていますね。
今日また集合住宅下の自転車置場まわりだけ雪掻きしました。
一時間くらい、この寒さの中汗だくで。
風邪ひかないよう気をつけます。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 02/17, 23:55 -----
コメントする