最近歩くと何故だか疲れやすいので、散策は近隣で済ませてます。
何回か行っている尾瀬にも行きたいが、今年はちょっとそこまで元気が…。
というわけで、近頃の野草@近所。しかも元気が出そうな桃色特集。
ところで、ももクロのファンを「モモノフ」でなく「モノノフ」と呼ぶそうな。
しかも意味が「武士」とか !?
特にファンでもないが、動向が面白いので多少気にして見ております。


石垣美術館2は出来なかった



▲ホタルブクロ/蛍袋。ほとんどの方がご存知の花。
5/29、もう石垣美術館(柳沢バス停南大沢行き付近)に咲いてました。


最近は全身像をなるべく撮るようにしてます未だにピントが不安


▲ノアザミ/野薊。あっちこっちトゲトゲ。
5/15、首都大・体育館南の丘で。♪ アザミ嬢のララバイ。


綺麗だが小さい


▲ユウゲショウ/夕化粧。最近、とみに見かけます。
5/15、首都大・11号館南の池脇で。撮ったままだが派手でした。


ユーミンは♪ ハルジョオン・ヒメジョオン
雨上がりで、髪の毛台無し的…な。


▲ヒメジョオン/姫女苑。未だにハルジオンとの違いが難しい。
5/3・5/15、首都大・12号館東と弓道場前で。紫に近いのもあり。


紫詰草なのに白いのもあったよ~


▲ムラサキツメクサ/紫詰草。ツメクサは今で言うと荷造り用プチプチ?
昨年5/10、場所忘却。今年は綺麗なもの未発見&草刈頻繁で。


雨上がり


▲ヒルザキツキミソウ/昼咲月見草。
昨年5/21、東京薬科大・駐輪場南で。今年は嗚呼!の草刈後でした。


やや紫系のピンク


▲ムラサキカタバミ/紫片食。花が意外と綺麗。
5/19、東京薬科大・駐輪場南の道沿いで。


やや黄色系のピンク


▲イモカタバミ/芋片食。上と似てるが高密集。地下茎が芋っぽいらしい。
5/19、南陽台という宅地群の歩道で群生。


*昨年も「ももいろ特集」してました。よろしかったら。

  
コメント

夕化粧か。いい名前をいただいて。幸せね。
それに比べてオオイヌフグリなんて可愛そうすぎる。
ヘクソカズラ・・・とかね。
花の名前ってだれがつけるの?早いもの勝ち?
夕化粧・・・いいなあ。ちょっと艶っぽい。煽情的、官能的・・・言い過ぎね。
今回のはみんないい名前。
---------- 小肥り [ 編集] URL . 05/31, 12:11 -----

なに、疲れやすいとな・・・若いのに。
私なぞ、近ごろだるいのはちょいちょい。これは紛れもなく年のせい。
でも、即効薬を知ってます。
教えましょうか・・・?それはね、簡単。珈琲を飲むのです。
喫茶店で一服したら、すぐ治るって。
山へ行くときも、足の重い日は必ず朝、珈琲を一杯。
これで山歩きもスイスイです。ぜひお試しあれ!
---------- eiji [ 編集] URL . 05/31, 18:17 -----

アレレ~、かぶっちゃったかな? って数種ですけど。
今夏の雑草君達が元気です。特に黄色レンジャーが!
桃色レンジャーも勢いありますけど。
だんだんと暑くなってきますので、お昼のお出かけ大変ですね。
ま~汗出して冷たいビールの季節でもありますもんね。
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 05/31, 18:23 -----

みんな可愛い花ばかりですね。
色もなかなかグーです。
ピント?ちゃんときてますって!大丈夫。
疲れたアナタにハワイアン・・・・・。
---------- Dai [ 編集] URL . 06/01, 06:02 -----

Ziが、恥かしくも「アザミ」と間違えた「ムラサキツメクサ」は
一杯咲いていますが、「アザミ」は中々見つけられません。
「ヒルザキツキミソウ」は、もち、ヒルガオとは違うのですね。
え~い!面倒くせ~え!
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 06/01, 20:59 -----

5月は新緑もきれいだし,周辺に花がいっぱい咲いて気分的にうれしいのですが,今日から6月に入ってしまいました。

じめじめして,暑くなって,寝苦しくなる。そんな6月のイメージですが,そんなイメージを払拭するような植物は何かありませんか?(^^;)

---------- hal@kyoto [ 編集] URL . 06/01, 22:32 -----

▲小肥りさん、
ウマゴヤシ、ハキダメギクとかもね。
夕化粧、夕暮れの中、何だか赤い襦袢のみを着て、
念入りに化粧する郭的な名前。とても刺激的ですねぇ。
奥の部屋には、熱燗をちびちびしながら
イライラと待ちきれない呉服屋の大番頭・小肥りさんが…。
花の名前付け、ドメインの登録、バーゲン、全て早い者勝ちです。
同じのがあったら違う名前に変更されちゃいます。


▲eijiさん、
何だか最近急に。危ないですかね。
今までカメラを手にしていれば、4時間ぐらいの散策は
何~んにも問題なかったのですが。
最近足が億劫に。半分は靴とかのせいかもしれません。
いいウォーキングシューズでも買わなくちゃ
珈琲、好きなほうですが、結構利尿効果がありまして。
急激な腹具合変化にちょっと困る場合もあり


▲ぽん吉さん、
雑草と言われるジャンルでくくられる草花は元気ですね。
そのエネルギー、見習わなくちゃ。
今日はあまり我慢できないほどの陽気。
でも、6月1日だもの。予定通り、夏開始ですかね。
冷たいビールは年がら年中ですから、
冷やし中華のように、ありがたみはないですかね。ハイ。


▲Daiさん
人は色々いますが、花はみんな可愛いですね。
ピンク系、特にイロっぽいでしょ。
ピントのこと、またゆっくり教えてくんなましな。
ほんと、もう暑いなぁ。横浜でアロハでも買いたいが、
懐が冷えそうなので、持っている偽アロハで我慢しなくちゃ。
どうせ偽ハワイですから。


▲SW-Ziさん、
アザミ、見かけないですか? 
そちらのブログに登場する川沿いなんかにありそうですよ。
アザミにも色々種類がありますがね。
ヒルガオももうしっかり咲いていますね。夏ですから。
花の名前はあまり意識しない方がいいですかね。
美しいと思えば十分。だってとっても調べにくいですから。


▲hal@kyotoさん、
6月に入ると、花ラッシュも一段落。少し落ち着きますね。
焦らなくてもいいかと思うと、ちょっと安心
梅雨時の爽やかな花ですか? そんな~、難しい。
白くて花びらにフリルがある「夏椿/ナツツバキ」あたりが
オススメですかね。あるいはスイレンなど水辺系。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 06/01, 23:25 -----
こんにちは
もうホタルブクロが咲き始めましたか。
早いですね。
これはあそこのの石垣ですね。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 06/02, 07:43 -----

▲多摩NTの住人さん、
季節はどんどん進んでますね。流石、四季のある日本です。
以前の自分の記事を見ても、ホタルブクロ開花は早いみたい。
家のまわりは、ホント植物だらけです。
ユリノキ、今年はあまりいい位置に咲いてないようです。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 06/03, 07:01 -----

よい写真が多いですが、ベスト1はトップのホタルブクロかな。
微妙にいろいろな色のホタルブクロがありますが、写真の花はうっすらとビンクがかかっているのがとても美しいし、姿もよいですね。
ヒメジョオンとハルジオンは、ぼくの場合、「葉の付け根の、茎に付くところの様子」で見分けるのが一番確実と思っております。
もし花で見分けるなら、「寝起きの女子中学生」がハルジオンで「キャリアウーマンの印象」がヒメジョオンですね。
---------- ディック [ 編集] URL . 06/07, 21:27 -----

▲ディックさん、
ホタルブクロ、今はもっと増えていると思いますが
その後観察に行けて無いのでわかりません。
そろそろ紫陽花の開花が本格化してくるので、そちらがまず先ですかね。
ヒメジョオンとハルジオンの見分け方、
本によると葉の付き方が違うみたいですね。わからない時は、
早く順が「ハルジオン」「ヒメジョオン」、ハヒ(フヘホ)と覚えてます。
「寝起きの女子中学生」ですか、う~ん、色っぽいですね。
(記憶の中の、ウチの娘を除く)
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 06/08, 22:01 -----

緑の惑星人 さん、
花は、ハルジオンの場合、寝起きの髪のように乱れていて、ほんのりピンクがかっていることが多い。ヒメジョオンはしっかり化粧して、端整な様子です。
ハルジオンの葉は、付け根のところが丸くなっていて、茎を巻くようについているけれど、ヒメジョオンは葉の中心部より付け根のほうが細く、それがふつうに茎に付いている。これで見分けるのが確実だと思います。
---------- ディック [ 編集] URL . 06/10, 21:42 -----

▲ディックさん、
ハルジオンとヒメジョオンの擬人表現、楽しいですね。
愛人と本妻? はは。
私の好みは初々しいハルジオンさんでしょうか。
図鑑に折ると空洞かどうかでもわかると書いてありますが、
それはちょっとかわいそうですよね。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 06/12, 09:46 -----
コメントする