春の花観察がかなり出遅れてしまったので、久しぶりに撮影に出かけました。
3/5、バイクで毎度の調布方面へ。年間パスポート期限近しの神代植物公園と
そこから近いが初めて訪れた国立天文台三鷹を散策。
帰りはプロペラ機が活躍する調布飛行場で一息し、閑散とした味の素
スタジアムの横をすり抜け、西調布駅界隈の小さな菓子工場に寄って帰宅。
お土産はそこの「しみせんべい」他。
笠間稲荷・川崎大師・深大寺・川越菓子横町など近郊の観光地に、瓦煎餅、
おこし、人形焼等の菓子を卸している問屋で定価の6割位で買えます。


植物園の梅林は賑わっていたが隣の、木+春=椿ゾーンは意外にひっそり。
そのゾーンと一部天文台敷地内で捉えた画像群。


蓮の花にも似て


一枚に絞れなかった


▲2枚とも「斑入春曙光/ふいりしゅんしょこう」 逆光を浴びて艶かしい。


仲良きことは…


▲名前不明な花二輪。 「仲良きことは美しきかな」 by 武者小路実篤


青空に映えます


やさしい赤


▲2枚とも「卜伴錦/ぼくはんにしき」 オシベがみんな花びらになっちゃった的。


くっきりな色合い


▲「卜伴/ぼくはん」 僕にとっては上よりこちらの方が魅力的配色。


あかるい赤色


やわらかな色どす


▲2枚とも「京唐子/きょうからこ」 同じ木でも色違いがあり。


小さな花です


▲「太郎冠者/たろうかじゃ」 綺麗なピンクじゃ。


光を浴びて


▲名前不明。いくら捜しても木に書いていない。気がかり。


ヤブツバキか?


▲結構シンプルな赤がいい。天文台で。


優雅な色あい


▲パラボラアンテナ形で赤と白の絞りが美しい。天文台で。

  
コメント

1枚目「圧倒的にきれい」ですねぇ・・・
---------- マミケン [ 編集] URL . 03/06, 17:31 -----

わが家の狭い庭にも、金魚椿、西王母、曙など4~5種類あるそうです。
Ziは、斑いりの京唐子が一番好きです。
---------- SW-Zi [ 編集] URL . 03/06, 20:58 -----

春を迎えて、いよいよ行動半径が広がりましたね。
椿は花の少ない早春にあって、貴重な赤い花です。
そろそろ春たけなわとなる季節なのに、きのう、今日は冷たい雨!
今日は2か月ぶりの山歩きの予定でしたが、やむなく中止に。残念!
---------- eiji [ 編集] URL . 03/08, 10:14 -----

流石、光の扱いがウマイ!
恐れ入りました。
これから大活躍の春ですね。
楽しみ、楽しみ!
---------- Dai [ 編集] URL . 03/08, 10:51 -----

ソヤ・ソヤ。椿のシーズンや~! 早よせな散ってまいます。
椿って突然変異が出来やすいんで、同じ木でも違う花が咲くそうです。
ん~、遺伝子が変わったら親子の識別が不可能になってまいます。
良かった~、家の子がそうだったら大変でした。
ま~ちょっと変異して欲しいとこもありますけど~! シ~ッ!
---------- ぽん吉 [ 編集] URL . 03/08, 11:14 -----

椿の花びらというのはけっこうぶ厚いと思っているので
光りを透すことは考えられない。でも透ってるね。
天気がはっきりしないね。
木+春=椿   魚+春=鰆(サワラ)  
---------- 小肥り [ 編集] URL . 03/08, 11:33 -----

▲マミケンさん、
ありがとうございます。
自分でももちろん一枚目がお気に入り。二枚目は余計かな?
でもちょっと椿っぽくないですね。蓮の花みたい。


▲SW-Ziさん、
そうそう、金魚椿の葉、
ここにもあるそうですが毎年見落とします。残念。物忘れが…。
斑入り系は、白・赤・絞り…色んな表情があって面白いですね。
そろそろ早咲きの桜が咲き始めましたね。


▲eijiさん、
やっと何とか落ち着きました。一時ですが。
桜を追いかけて日本中巡りたいですが、それほどは無理。
山歩きの日でしたか。相変わらず冷たい雨の日が多いですね。
山は逃げませんよ。


▲Daiさん、
太陽さん(自然光)が一番撮影の友ですね。
三枚目から平凡でした。ハイ。
色々ゆっくり巡りたいなぁ。まずは富士山あたり。
東京じゃない所の桜もいいし。


▲ぽん吉さん、
そろそろ桜シーズンもですね。
ところで、同じ木に違う花は咲きません。違う色の花は咲きます。はは。
子供って、親が自分で思っている良いと思う部分は遺伝しないんですよね。
近いうちに岡山・瀬戸内海あたりに行きたいなと思ってます…。


▲小肥りさん、
椿の花びらは、葉っぱほど分厚くないですよ。
でもまあ、か弱そうには見えませんね。
木+春=椿、木+夏=榎、木+秋=?、木+冬=柊。
早くぽかぽかの春が来て欲しいですね。 
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/08, 18:16 -----
こんにちは
1枚目、2枚目の写真がとても素敵です。ツバキやサザンカは撮るのに苦心しますが、こういう撮り方は良いですね。
---------- 多摩NTの住人 [ 編集] URL . 03/09, 07:33 -----

緑の惑星人 さん、
ぼくも卜半はあたりまえのまん中が白いのが好きです。
ご近所に毎年庭の見えるところに卜半の鉢を出してくださる方がいて、それで憶えました。
その人は鉢を持って引っ越してしまい、昨年から鎌倉のお寺と、横浜市児童遊園地の2個所に卜半を見つけまして、うれしく思っています。
ツバキは傷んでいない花を見つけるのがたいへんで、植物園でも撮るのがたいへん。よくこれだけ見つけられました。
追伸: 京浜急行の列車、今晩の記事に追加しました。
---------- ディック [ 編集] URL . 03/09, 20:32 -----

▲多摩NTの住人さん、
ありがとうございます。
その形と光加減、まるで蓮の花を撮っているようでした。
なかなかいい状態の花を見つけるのは難しいですね。
木に30個花が咲いていたとして、いいのはせいぜい2~3個ですね。


▲ディックさん、
卜伴、ほんといいですよね、オシベの芯が赤いのも面白い。
大船のフラワーセンターに確か椿園がありましたね。
そこに卜伴があるかまで覚えていませんが。
記憶では皇居東御苑にもあります。
でも鎌倉のお寺なんかでこそ絵になりそうですね。
ところで今、ネットで見たら苗が1000円くらいで買えるんですね。

椿の花、神代植物園でも、一番良い状態の花はかなり少ない。
例えば数日おきに訪れ、次々に咲く花を観察出来たらいいのですが。
---------- 緑の惑星人 [ 編集] URL . 03/09, 22:24 -----
コメントする